×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

銀行

バリ島移住 フルーツマーケット

 大金を持ち歩いたり、ずっと家に置いとくと、やはり怖いですね。ここでは現地にある銀行についての情報を載せてみました。

 口座を作る

 KITAS(ビザ)、パスポートがあれば、銀行に口座を作ることが出来ます。パスポートのみでも口座を作ることが出来る銀行もありますが、そういったところは避けたほうが無難です。
 口座開設の書類に記入し、KITASやパスポートのコピーを取って、終了です。
 ちなみに、インドネシアでは、殆どの銀行が、通帳はありません。口座番号などが書かれた紙と、ATMでお金を引き出せる銀行のカードが発行されるだけです。あとは、月に一度、明細が届くだけです。

 預金する

 インドネシアルピア、US$、円の口座を作ることが出来ます。口座にお金を入れるだけで、簡単に預金することができます。日本と同じですね。
 インドネシアルピアでの普通預金ですと、金利がつきます。銀行によって違いますが、年間2.5%前後が通常で、日本の金利をはるかに上回ります。毎月、口座維持費として、Rp20000〜30000引き落とされます。US$、円の口座には、基本的に金利はつかず、口座維持費が引き落とされます。

 定期預金

 インドネシアの銀行にも、ちゃんと定期預金があり、金利が更によくなります。銀行によりシステム、金利の固定・変動、ペナルティーなどが違いますので、定期預金を始める人は、よく内容を理解してからにして下さい。


――― END of This page.And Copyright-バリ島移住-All Rights Reserved.―――

バリ島移住 バリ島移住 『安全に南国暮らし』 バリ島移住 『安全に南国暮らし』